【スノボー初心者】ボード、ブーツ、ビンディングの選び方

ボードに一目惚れして購入する人も多いですが・・・

スノボーを始めようと思ったら、やっぱりかっこいいボードから選びたくなりますよね。でも、ちょっと待って。いくらかっこいいボードだからってあなたの身体に合わないものを使っていたら、いつまでたってもスノボーは上達しません。

 

初心者だったら、まずは自分にぴったりあったブーツ、それに合わせたビンディング、そしてボードの順番で選ぶようにすると失敗が少なくなります。ブーツについてですが、必ず買う前に朝と夕方の2回以上は試し履きをするようにしましょう。

 

経験があると思いますが、朝と夕方では、足のむくみ方が異なりますよね。どの時間帯に履いても、爪先に指が動かせる程度の余裕があるかを確認して下さい。その際には、実際に滑る時に履く靴下を持っていくと万全ですね。

 

次に、ビンディングですが、必ず履くブーツを持っていき、ブーツと合わせるようにしましょう。もし、予め欲しいビンディングが決まっていたら、ビンディングに合わせてブーツを選んでもいいです。

 

最後にボードです。一般的には自分の身長に15cmプラスした長さが良いと言われていますが、初心者でしたら小回りが効き、安定感も出る150cm以下の長さが適当でしょう。

 

重さは少しでも足への負担を少なくするために軽いものが、堅さは雪の凹凸の衝撃を吸収してくれ、転倒も少なくなる柔らかいタイプのものがオススメです。ボードに一目惚れして購入する人も多いですが、初心者はそれだけで選ぶのは止めた方がいいと思います。