スマイレージ

何故今のアイドルは大人数なのでしょうか?

AKB48を始めとして近年出て来ているアイドルは人数が凄く多いですよね。少女時代だって9人だしモーニング娘。だって今は何人になったか分かりませんが入れ替えしても人数は多いですよね。多分人数が多いアイドルの元祖と言ったらおニャン子クラブが最初ではないでしょうか?何となくですが大人数だとテレビ側からしたら経費がかかるし顔をなかなか覚えられないし、ギャラだって高くなりそうな、そんな感じがしますよね。何故そんなに大人数が良いのでしょうか?

 

AKBに例えて話すなら、秋元康氏のビジネス戦略だと思います。AKBは全員が同じ場所に立つ事は滅多にありません。チーム毎に分かれていてそれぞれのチームで活動をしています。歌番組に出たり公演をしたりドラマに出たりバラエティーに出たりと色んな活動をしているのです。モーニング娘。とかは全員で1グループですのでいつも一緒なので活動も限界がありました。人数が多い事はデメリットだけではありません。どうその人数を生かして戦略が立てられるか、それが大切なのです。またこれだけ人数がいたら誰か好きな人が一人位はいるだろうと言う狙いもありますよね。
こうした大人数のアイドルが活躍している中、モーニング娘。を出したハロプロからメジャーデビューしたのがスマイレージです。スマイレージは4人組ですが個々に活躍を見せる等もしています。今後少人数の彼女達がどうアイドルとして展開していくのか期待したい所ですよね。

スマイレージのファン活動は厳しくなる?

ファンとの焼き肉デート疑惑が持ち上がったスマイレージ、公式ブログとそのファンとのブログの間で私信のやり取りをしていた中で持ちあがった疑惑で有りました。その騒動のファンは顔やプロフィールをブログ上に出していて結構イケメンだった事もあり、他のファンから妬まれる様な感じになってしまいました。結局は未遂に終わり真偽の程はどうだったのかと思ってしまいますが、今後スマイレージとファンとの間でのファン活動はちょっと厳しくなる見通しと言えそうですよね。アイドルとファンの間に生じた「特別な関係」。ファンなら是非にとも願いたい関係ですが実際になる事は殆ど有りません。何故こうした事態が起こるのでしょうか?
ハロプロはあまり握手会をしませんが、スマイレージは別で結構頻繁に握手会を行っています。そうした意味でもファンと親密度を測ると言う面ではAKB48と同じ様なのです。何回か行ったりその日の内に握手の列に何回か並び直すとメンバーもそのファンの顔を段々と覚えてきますよね。ファンからの贈り物をスマイレージがブログ上で公開したとなるとその贈ったファンはとても喜ぶと思います。そうした行動がきっかけとなり、つい私信を送る程に親しくなってしまったと言う事ではないでしょうか?ハロプロでは恋愛はご法度と言うルールが有ります。実際にモーニング娘では矢口真里や藤本美貴が恋愛が発覚して脱退をしている等、その対応もきっちりとされています。スマイレージは今から伸びて来るアイドルとして注目を集めている最中ですのでもしかしたら今後のファン活動に影響が出てくるかもしれませんね。