スマイレージ

DSのキャラクターにスマイレージが大抜擢

あのニンテンドーDSのゲームソフトである「ぞんびだいすき」というソフトが2011年1月20日にチュンソフトから発売になりました。そのCMキャラクターとして大抜擢されたのがハロプロに所属しているスマイレージというアイドルグループなのです。スマイレージは2010年5月にハロプロからメジャーデビューをしたダンスアイドルユニットとなっています。メンバーは4人でハロプロの研修生たちの集まりであるハロプロエッグから抜擢されたメンバーになります。メンバーはリーダーの和田彩花(わだあやか)、他のメンバーとして前田憂佳(まえだゆうか)、小川紗希(おがわさき)、福田花音(ふくだかのん)という構成になっています。実績は華々しいもので紅白には出れなかった物の、デビューした年のレコード大賞最優秀新人賞を獲得した実力派で今後の活躍を期待したいグループなのです。そんな彼女達が「ぞんびだいすき」のゲームソフトのCMキャラクターに抜擢されたとなってはファンなら是非買っておきたい所でしょう。テレビCMにおいては彼女達が可愛いゾンビに扮するという事で赤いコスチュームを着て登場しています。彼女達の可愛らしさが前面に出ているCMとなっていますのでゾンビと言っても怖さも全然感じないですよね。こうして色んなキャラクターに抜擢される等、今後の期待が相当出ている新人アイドルグループである事が分かります。今後も色んな場所に登場してくる事と予想されるのです。ですから是非楽しみにしていきたいですよね。

スマイレージが逆写真撮影会を開催

スマイレージがメジャーデビューをするのにプロデューサーのつんくが彼女たちにある課題を出しました。それが「スマイレージ笑顔キャンペーン」という物だったのですが、その期日が2010年3月25日だったのです。その最終日までに笑顔の写真を1万枚以上集めないとメジャーデビューは延期という物だったのですが、その最終日に新宿タワーレコードでイベントが行われ、スマイレージが来てくれた方に対して写真を撮らせてもらうという逆写真撮影会が行われたのです。そこで集まったファンは1000人を超えていたそうで、皆心からスマイレージがメジャーデビュー出来る事を望んでいたのが分かります。彼女たちが笑顔の写真を撮るのに使われたのはiPhone3GSだったそうです。彼女達の携帯の中に自分の写真が残るとあってはファンなら絶対に行きたい所ですよね。彼女達はそのイベントの結果はその時には知らされずに後日メジャーデビューが出来ると知らされたそうなのです。メジャーデビューしたいという彼女たちの強い願い、その彼女達を後押ししたいというファン達の願いが重なってメジャーデビューが実現されたと言うのは本当に素晴らしいチームワークだと思います。そしてファン達に彼女たちの印象を植え付けて、ただ単にメジャーデビューをするよりも活躍しやすい状況を与えたという事になりますね。逆撮影会という面白いイベントを開催し、メジャーデビューを果たしたスマイレージの今後の活躍に凄く期待したいものと思います。