スマイレージ

スマイレージはファンとの親交を大切にするのです

ハロプロメンバーでありながら握手会を頻繁に行う等、ファンとの交流を大切にしているのがスマイレージです。ファンにしてみたら数回握手の列に並んで数回握手してもらう事で自分の顔を覚えてもらいやすいと言うのも有るのです。アイドルなんだからファンへの接し方は平等にしなきゃとも言われますがアイドルだって一人の人間です。知っている顔のファンに会ったらつい顔がほころんでしまって自分だけに向けた笑顔も有るかもしれませんよね。こうした対応をしているのはAKB48もそうです。プレゼントしてくれた物をブログで着けてみせたりしてファンならずともグッと心をわし掴みですよね。
ハロプロに関しては卒業をするまでは恋愛禁止と言うルールが有ります。過去に恋愛問題が発覚したメンバーは即刻退団と言う厳しい状況でもありました。今のモーニング娘。の子達も恋愛は本当にしていないみたいでファンに対して夢を壊さない様にしている事がよく分かります。スマイレージは頻繁に握手会等をしているので、恋愛やファンとの特別な交流と言うのも懸念される所では有りますが、彼女達を信じて何事も無い事を祈りたいですね。スマイレージはハロプロの期待する大型新人です。レコード大賞でも最優秀新人賞を取った程です。ファンと親交を深めれば深める程リスクは高まりますが、ファンにとってはお目当ての子と親密になれるかもしれないと言う期待を持たせてくれる物でも有ると思います。是非一度スマイレージの握手会等のイベントに行ってみてはいかがでしょうか?

スマイレージから年賀状が届いた

Web年賀状サービスやARV年賀状と言うサービスがあります。その2つが合体して「ウェブポ×ARV年賀状」と言うサービスが始まりました。これはWeb年賀状とAR技術を組み合わせた物で、Web上から年賀状を作成したら後はサービス提供側が印刷、ポスト投函までをしてくれると言う物になります。このサービスを利用しているタレントや有名人は約200人にも及んでいると言います。2011年版のPRとしてスマイレージとプロレスラーの蝶野正洋が都内で会見を開きました。
サービス内容としてはお目当ての芸能人に年賀状を出します。そうすると本人のオリジナル年賀状が自分に届きます。年賀状についている物を携帯電話カメラで撮影するとお目当ての方の動画が見られると言う物です。これはファンにとったらたまらないサービスですよね。スマイレージはPRと共にこのサービスにも参加していると言う事もあり、今時の女の子らしい事を言ったみたいです。プロレスラーの蝶野はプロレスよりもスマイレージといる方が緊張すると言っていました。このサービスを使ってウェブポで絵を書いてオリジナルの年賀状が作れて大好きなスマイレージから年賀状が届く、それも動画付きですから新年早々嬉しい限りではないでしょうか?
こうしてみるとスマイレージの活躍ぶりは多岐に渡っていますよね。色んな経験が出来る上に活躍も出来ちゃうし、歌も上手く可愛いですよね。凄く今後が楽しみなユニットではないでしょうか?