えがおのにんにく卵黄

えがおのにんにく卵黄の特徴や口コミ

最近、疲れがたまってイライラしてはいませんか?ママの顔から笑顔が消えると、家の中まで暗くなってしまいますよね。そこで、毎日忙しい女性の為にと登場したのが、えがおのにんにく卵黄です。このえがおのにんにく卵黄の特徴は、なんと言っても配合されている有効成分へのこだわりとその多さです。

 

まず、一番大切なにんにくですが、においを抑えた3種類の国産にんにくをブレンドしています。国産のにんにくの中でも高い人気を誇っているホワイト六片、無農薬栽培された安全な無臭ニンニク、そして、温度と湿度をコントロールしながら約1ヶ月かけて発酵させた、発酵黒にんにくです。

 

特に、発酵黒にんにくは、発酵させる事によって、抗酸化酵素やポリフェノールの量を生のにんにくの約10倍に増加させています。次に、契約養鶏場の貴重な卵から抽出された卵黄油。レシチンやリノール酸などの不飽和脂肪酸が豊富なので、疲れた体や肩・腰のコリに効果的です。

 

この他にも、女性にとっては嬉しいローヤルゼリーを贅沢に配合していますから、体質改善や若返り等に効果的です。以上のように、えがおのにんにく卵黄は、毎日の健康だけでなく、女性の事も考えた成分を配合する事によって、どんな方でも毎日笑顔でいられるように作られています。

 

実際に試してみた方の口コミでも、「即効性が高くて、飲んだ次の日の朝はラクに起きる事が出来た」「夜までパワーが続くので、イライラする事が少なくなった」「全く臭わないので、仕事がある日でも安心」等、その効果に笑顔で満足されているようですね。

にんにく卵黄が本当に効果がある物なのか?

最近、サプリメントとしてよく雑誌やテレビで見かけるようになったにんにく卵黄ですが、にんにくも卵黄も普段から私たちが食べている物ですよね。そこで、にんにく卵黄が本当に効果がある物なのかどうか調べてみました。まず、にんにくにはどのような効果があるのかです。

 

にんにくには、「アリシン」という成分が含まれており、これが食品中に含まれるビタミンB1と結びつくことで、「アリチアミン」という物質に変化します。このアリチアミンが、炭水化物をエネルギーとして変化させるための重要なパワーの源となるのです。

 

さらに、にんにくに含まれている成分には、血液をさらさらにする効果があります。コレステロールを減少させたり、血行を良くしてくれる作用があるので、体の基礎代謝が上がるのです。基礎代謝が上がるということは、ダイエット効果も期待できるということになります。

 

次に、卵黄の効果には一体どのような物があるのでしょうか?卵は食べすぎてはいけないと昔から言われていますが、卵黄には血液中の悪玉コレステロールをきれいに排出してくれる効果があります。さらには、お肌にいいとされているビタミンEを豊富に含んでいるので、若さと健康を維持するには欠かせない食品の一つなのです。

 

実際に、にんにく卵黄を摂取している方にお話を聞いてみました。にんにく卵黄を始める前には、すぐに体が疲れやすく夜になると、もうへとへとな状態になっていたそうなのですが、始めてからは体が本当に疲れにくくなったそうなんです。

 

血液をさらさらにする効果があると先程も説明したように、血行も良くなるので毎朝貧血に悩まされていた女性の貧血や低血圧も改善出来たということなのです。