ルイヴィトン財布

エピ

フランス語で「麦の穂」を意味する「エピ」。ルイヴィトンを代表する人気シリーズです。エピにもカラフルで豊富なデザインの財布が用意されていてどれも人気商品となっています。

 

ルイヴィトンの高級ラインとして1920年代に登場したグレインをヒントにして1985年に登場したシリーズです。エピの型押しされているデコボコが風になびいている麦の穂のようだということからこの名前がついています。

 

エピの特徴はデコボコが表面に施されているため色合いが変化して見えることや、シワができても型崩れがしにくくて耐久性のいいことが挙げられます。

 

財布のように毎日使うものにとって耐久性に優れている点は人気の理由のひとつに挙げられています。クラシカルなイメージを持っているモノグラム・キャンバスとは違う独特のセンスを持っているのがエピです。

 

エピの財布には多くの種類があります。中でも大人の雰囲気があるとして人気なのが長財布の「ポシェット ポルトモネ カルトクレディ」です。ファスナー式の小銭入れが真ん中に仕切りとしてあって、札入れにはマチがついているので、容量がたっぷりあります。

 

手前の札入れ部分にはカード入れが4か所あってホックを開けたところにも2か所あり、背部には大きめのポケットもあります。

 

エピの中でも女性に人気なのが、ガマ口タイプの財布です。洗練されたデザインの「ポルトモネ・ビエ ヴィエノワ」です。大きく開きやすいガマ口は小銭が見やすくて出し入れがしやすいと使い勝手の良さが人気です。

 

カード入れも4か所あり、フリーポケットも2か所あり機能性が抜群な上にコンパクトです。その他にも人気の「三つ折り財布」や「ジッピーウォレット」や「コインケース」など多彩なラインナップがあります。