小悪魔ageha

小悪魔agehaのモデルが大人気なのです

若い女性達の間で凄い人気を呼んでいるのが「小悪魔ageha」と言う雑誌です。モデルには普通の女の子や現役キャバ嬢なんかも登場していたりして今までにないファッション雑誌となっています。いわゆるギャル系の女の子が対象となっている雑誌と思ってくれれば良いでしょう。小悪魔agehaの雑誌の記事を参考にして髪型やメイクを真似している女性が多いです。何にしたって「小悪魔」と言う言葉が良いですよね。ちょっとセクシーな感じで男性受けも良さそうですよね。
こうしたファッション雑誌になると、何の系統でも出ているモデルさん達に注目が集まると思います。雑誌のモデルから人気が出て芸能界で活躍している人は今も昔もたくさんいます。蛯原友里や押切もえ、山田優なんかは代表的ですよね。江角マキコ、藤原紀香だってモデルだったんですよね。この様にモデルに注目が集まるのは小悪魔agehaについても同じでさくりなや荒木さやか、ももえり等たくさんのモデルさん達が人気を出しています。好きなモデルさんが出来ると皆そのモデルの様になりたくてメイクや髪型、ファッション等をお手本にして励む様になると思います。それだけ雑誌のモデルには読んでいる人への影響力が有るのです。小悪魔agehaには色んなモデルさん達がいますのでお気に入りのモデルさんを見つけて自分ももっとキレイになってみてはいかがでしょうか?モデルさん達もそうしてくれると嬉しいと思いますよ。

小悪魔agehaのモデルについて

小悪魔agehaに掲載されているモデルはたくさんいます。そこでどんなモデルがいるかご紹介して見ましょう。

 

【ももえり】
元小悪魔agehaのモデルだったのが「ももえり」さんです。静岡でキャバ嬢として働いていた所、地元のフリーペーパーに載る機会が有ったそうです。このフリーペーパーを小悪魔agehaの編集長が見てモデルにスカウトしたそうなのです。その編集長の勘は当たって読者からはカリスマと言われる位注目を集める様になりました。ももえりさんの美に対するこだわりは凄くて、髪の毛のケアは美容院に行って欠かさず行い、メイク自体もかなりダメージが有るので肌に対するケアもこだわっているそうなのです。そんな努力が人気を上げた秘密なのかもしれませんね。

 

【荒木さやか】
モデルと言う顔、社長と言う顔、キャバ嬢と言う顔等色んな顔を持っているのが荒木さやかさんです。何故彼女が社長になったのかと言うと、「成功している人が皆楽しそうに見えたから」だと言うから凄いですよね。それだけで好きな事を仕事にして社長になってしまうのですから凄いです。そうした行動力が小悪魔agehaファンの人を魅了している理由かもしれませんね。

 

こうしたモデル達のプライベートや、メイク、髪型等は読者達に強い憧れを抱かせてくれます。あんな風になりたい、キレイになりたいと思わせてくれる。しかも親近感も与えてくれる。そんなモデルが小悪魔agehaにはたくさんいるのです。

本名「桜井莉菜」から取って愛称「さくりな」と呼ばれているのが小悪魔agehaのモデルにいます。さくりなは全国的に人気が有りますが、どちらかと言うと東京と言うよりは大阪の小悪魔agehaの読者の方に人気が有る様に思えます。さくりなは2007年に小悪魔agehaの専属モデルになりました。でもモデルデビューは小悪魔agehaではなくて16歳の頃から始めているプリクラモデルだったと言います。その時の経験が有るからこそ小悪魔agehaでも物凄い力を発揮出来ているのではないかと感じるのです。小悪魔agehaで披露しているファッション、メイクはロック系でメンズファッションが多いのもさくりなの特徴と言っても良いかもしれませんね。ショッピングに行く場所は大阪のアメリカ村が多い様で、アメリカ村に行くと生のさくりなに会えちゃうかもしれませんよ。また小悪魔agehaのメイクをする時にとても大切な物と言ったらカラーコンタクトだと思います。さくりなちゃんはブラウン系のカラーコンタクトが好きな様で、今ではご自身でもカラーコンタクトのプロデュースをしているのです。そしてなんといってもあの髪型。本当にいつも決まっているなあと思っているのですが、小悪魔agehaで撮影している時は専用のヘアスタイリストさんがいるのでああ言った盛りが見れるのかもしれませんね。耳の上はカーラー、下はコテであの素晴らしい髪型を実現させているみたいで、あの髪型に憧れると言う読者は多いのです。