iphone4

iphone4機種の選び方

iphoneは現在、iphone3GSとiphone4が市場に出回っています。
iphone4でも16GBのものと32GBのものがあり、計3種類のiphoneが販売されています。
この中でどれを選べばいいのか。
自分の目的に合ったiphoneを選ぶのが一番なのでその選び方のポイントを紹介します。
それぞれ大きく何が違うかというと、本体メモリの容量の違いと速度の違いになります。

 

一般的におすすめというと最新機種のiphone4の32GBになります。
液晶がretinaディスプレイなので画面が美しく文字や写真をきれいに見ることができます。
「A4」チップが使われているためHD動画の撮影もできますし、撮影後その場で編集もできます。
デザインも高級感のあるガラスとステンレス素材なのでおしゃれです。

 

旧モデルのiphone3GSでは、一転丸みを帯びたデザインになっています。
ディスプレイがiphone4に比べてドット数が低いため細かい文字など少しぼやけた感じに見えます。
HD撮影もできません。

 

新OSの「iOS 4」に関しては、当然iphone4に搭載されています。
しかしiphone3GSでもアップデートすることで搭載できるので機能的に問題ありません。
iOS 4ではフォルダ管理機能やマルチタスク機能などが使えるので大変便利です。
しかしiOS 4の便利機能であるテレビ電話の「FaceTime」に関してはiphone3GSでアップデートしても使うことができません。
「FaceTime」は無線LANに対応しているiphone4同士で使うことが大前提となっているからです。
無料でテレビ電話ができるこのiphone4のメリットは大きいと思います。
つまり液晶の美しさから見ても、機能面から見てもiphone4がおすすめということになります。
しかし丸っこいデザインがかわいいと女性に人気があるのはiphone3GSなので、かわいいデザインで選ぶのならばiphone3GSになると思います。

メール

iphone 3Gやiphone3GSの人もiphone4の人も基本的な操作方法は同じです。
iphone4もiphone3GSたちと同じOSを使っているからです。
iphoneで使うことができるメールについて説明します。
iphoneで使うことができるメールには、「MMS」と「SMS」と「@i.softbank.jp」と「Gmail」、「Yahoo!メール」などがあります。
アイコンでいうとiphone上にある背景が空で手紙のマークがあるものが「メールアイコン」で「@i.softbank.jp」や「Gmail」や「Yahoo!メール」などを使うとき用のものです。
背景が緑色で白い吹き出しのようなマークのあるものが「MMS」と「SMS」を使うアイコンです。

 

「MMS」というのは一般的に携帯メールで使うメールアドレスです。
ソフトバンクの場合ですと「@softbank.ne.jp」にあたるものです。
多くの人は一番利用するメールアドレスだと思います。
「SMS」というのはソフトバンク同士で使えるショートメールのことです。
SMSでは全角70文字までしか入力できないため、その文字数を超えると自動的にMMSとして送信されます。
「@i.softbank.jp」というのは、パソコンと同じような感覚で使うことができるメールのことです。
メールがくるとiphoneにメール内容と着信音で表示されます。
MMSとパソコンメールの中間的なメールです。
またiphoneでは「Gmail」や「Yahoo!メール」などのようなWebメールを使うことができます。
それぞれ登録しておくとiphoneのメールアカウント上に登録したアドレスが表示されますから、それぞれ送受信して使うことができます。
このようにしてメールも従来の携帯電話のように携帯メールを使うだけではなく、パソコンのメールも同時にiphone上で見ることができるため、外出先でもパソコンメールがチェックできて大変便利です。