福袋

百貨店の福袋で有名な店は?

毎年福袋と言えば話題になるのが、銀座三越や日本橋高島屋、伊勢丹新宿店や松屋銀座店などの有名百貨店の福袋ですね。年末ともなると、その中身がワイドショーなどで女性達の注目を集めています。それでは、2012年に注目の百貨店福袋で有名な所って一体何処なのでしょう。

 

まず、百貨店の福袋ではずせないのが、銀座三越の福袋です。こちらは毎年、様々な種類の福袋が販売される事で有名でしょう。例えば、昨年の2011年には、「東京ヴェルディホームゲームで親子始球式」と言った、始球式後に選手集合写真に参加出来ると言うユニークな福袋を31500円で販売しています。

 

次に、伊勢丹新宿本店の福袋です。こちらの福袋は食品の福袋も有名なのですが、昨年の2011年には「土鍋とおひつセット」が10500円と言った、家族で食事を楽しむ為の福袋まで目玉として登場しています。主婦の間では、毎年必ずチェックしておきたい福袋を販売することで知られているのです。

 

最後に、日本橋高島屋の福袋です。こちらは昨年の2011年が高島屋創業180周年だった事もあり、記念の福袋の種類が充実していました。例えば、体験型福袋として「築地まるごと体験ツアー福袋」や「すくすく菜園’S野菜収穫体験福袋」、また、親孝行をテーマとした「家事応援福袋」まで登場しています。

 

最近の百貨店の福袋は、中身が見える福袋が多くなっている傾向がありますので、その点では失敗がないかもしれませんね。