フラクタル

フラクタルのイベント

フラクタルのイベントの情報です。フラクタルはフジテレビで放映されたアニメです。ノイタミナ枠を利用して、深夜に放送されています。
フラクタルの公式サイトにイベント情報がありました。
BD&DVDの発売イベントがあるのです。
アニメの中で声優をやっている小林ゆう、津田美波、花澤香菜、井口裕香、浅沼晋太郎の5名と、山本監督が参加するのです。
フラクタルに興味を持っている人ならぜひ参加したいところですね。
また、フリュネ役の津田美波さんと、ネッサ役の花澤さんは役の衣装を着ることになったのだそうです。
いわゆるコスプレと言うことです。
衣装制作も行われているそうです。
このような発売イベントはそれほど多くありません。
フラクタルの場合は一度きりでしょう。
最近の声優さんはタレントやモデルから始まっている人が多いようです。
小林ゆうさんや津田美波さん、花澤香菜さんなどはタレントとしても十分通用するのです。
このように声優が前面に出てくると、アニメのイメージが変わってきます。
キャラクターの顔とキャストの顔がオーバーラップするからです。
それはアニメを観ようとする立場で言えば、あまりいいことではありません。
それでも、時代は変わったのですから、それが当たり前と言うことでしょうか?

今回のイベントは1回きりですが、フラクタルの人気が高くなれば、さらなるイベントもあるかもしれません。
しかし、フラクタルの評価はそれほどよくありません。
DVDの売れ行きが気になるところです。
チャンスがあればあなたもイベントに参加してみませんか?

テレビアニメ

山本監督が不退転の決意を持って臨んだ冒険ファンタジーアニメ「フラクタル」のことを紹介しましょう。
「フラクタルシステム」によってすべてが管理された社会が舞台です。
誰もが働かずに暮らしていける世の中になっているのです。
その世界で起こる様々な出来事が描かれています。
主人公クレインを演じている小林ゆうさんのインタビューがあります。
テレビでの放映前のものです。
クレインは14歳の男の子です。
とても心が優しい感じの草食系なのですね
どこにでもいるような感じで、すべてのことに受身な性格です。
たった一人で島に住んでいて、両親や友達はドッペルです。
実在する人間は5,6人しかいない環境で育ってきました。
そんな男の子がフリュネやネッサと出会うことで、どんどん変わっていく、その役をさせてもらいました。
ドッペルについても紹介しておきましょう。
ドッペルというのは人ではありません。
実体は別のところにあるのですが、その実体と別のところに存在することができるシステムになっているのです。
たとえばクレインの両親は全く別の場所で暮らしています。

その本体と別の場所にいるドッペルがクレインのそばにいるのです。
クレインの両親は人の形をしていません。
そこがまた奇妙な感覚にしているのですね。
とてもユニークなものです。
おとなしい男の子も元気な子も魅力的ですから、それを演じられることは本当にうれしいと小林ゆうさんは語っていました。
でもクレインのような役は初めてということでした。
不思議な世界で楽しい収録ができたようですね。