えがおの青汁

えがおの青汁の特徴や口コミ

たくさんのメーカーから様々な種類の青汁が出ていますが、えがおの青汁は消費者の立場に立って、安全で安心して飲める青汁を一番に考えて作られています。その為に、土作りから無農薬栽培に至るまで、徹底的にこだわっているのです。

 

また、原料の入荷から商品の最終出荷までの工程は全て認定工場で管理されていて、製造過程の安全性にももちろんこだわっています。えがおの青汁の主成分となっている大麦若葉は、綺麗な水と澄んだ空気に恵まれている熊本県の雄大な阿蘇の自然の中で栽培されたものです。

 

無農薬栽培で作られている国産の大麦若葉は、葉の緑も濃く素材本来の甘みがギュッと凝縮されている為に、青汁作りには最適です。

 

その他にも、各種ビタミンやミネラル、ポリフェノールを豊富に含んでいる与那国島の「長命草」や、近年の生活習慣対策の為の生姜パワーに注目して、辛味や匂いを抑えて有用成分を高めた「発酵黒生姜」を配合するなど、他の青汁には含まれていない栄養価を加えている所も、えがおの青汁の特徴として挙げられるでしょう。

 

飲み始めた方の口コミでは、「抹茶風味なので、小さな子供でも嫌がらずに飲んでくれた」「体が疲れにくくなった」「便秘気味だったけれどお通じが良くなったので、肌の調子が良くなった」など、飲みやすい味だけではなく、栄養成分面での効果を実感している方もいらっしゃるようです。

 

独特の苦味やクセもなく、とても飲みやすいと評判ですし、何より栄養価がプラスされている所が魅力的ですね。

特に栄養価が高い野菜

最近では、健康ブームとなり、野菜を積極的に摂取する人も多くなってきたと思います。やはり、健康でいるためには、栄養バランスの取れた食事を摂取することが重要です。それに、野菜を摂取することは、健康を維持するだけでなく、美しいお肌を保つ上でも大切なことです。

 

たくさん種類がある野菜の中で、栄養価の高い野菜を皆さんはしっかりと把握していますか?健康に生きていくためにも、今回は栄養価の高い野菜を紹介していきたいと思います。栄養価の高い野菜をスーパーや八百屋さんで見分けるには、まず色を見てください。

 

栄養価が高いと言われている野菜は、どれも色が濃かったり、匂いが強いという特徴があります。例えば、「ニラ」です。ニラは色も濃い緑色をしていますし、何も手を加えない状態でも匂いを感じることが出来ますよね。ニラには古くから、薬用として用いられてきた歴史もあります。

 

あの強い匂いの元は、硫化アリルという成分で、サルモネラ菌などを撃退してしまう力も持っています。冷え性に悩んでいる女性にもニラはおすすめで、新陳代謝を活発にしてくれる働きもありますし、疲労回復にも効果的だと言われているのです。

 

その他にも、ブロッコリーなども栄養価の高い野菜の代表でしょう。ビタミンCがたくさん含まれていますし、βカロテンも豊富なので、活性酸素の発生を防ぎ、体の老化を防止してくれます。女性なら特に、美容のためにもぜひ摂っておきたい野菜ですね。