アサヒの菜善青汁

アサヒの菜善青汁の特徴と口コミ

一杯当たり75円と、とても安価な値段で試す事が出来る青汁だと現在人気なのが、アサヒの菜善青汁です。キャンペーン期間中とはいえ、ビタミンやミネラルがたっぷりと含まれている青汁をこの値段で3ヶ月間も試す事が出来るなんて、嬉しい限りですよね。

 

もちろん、肝心な青汁の原材料に関しても、青汁の原材料でお馴染みのケールと同じくらい非常に栄養価の高い大麦若葉を使用しているので、ビタミンやミネラル等、体に必要な成分をバランス良く配合しています。さらに特徴的なのが、アサヒの菜善青汁では乳酸カルシウムとアロエエキスを配合している事です。

 

乳酸カルシウムは、正式にはL型発酵乳酸カルシウムと呼ばれていますが、これは血中に存在するカルシウムと同じ水溶性で体内に吸収されやすく、無駄なく合理的にカルシウムを摂取する事が出来ます。また、アロエエキスには体に潤いを与える栄養素が豊富に含まれているので、骨の成長や肌の保湿を促してくれます。

 

美肌作りにも一役買ってくれそうですね。心配な味の方も、京都宇治産の無農薬抹茶や麦芽糖がプラスされているので、青汁なのにほんのりと甘く飲みやすい味に仕上がっています。

 

アサヒの菜善青汁を実際に飲んでみた方の口コミでは、「肌の吹き出物に悩まされていたのが解消されて、化粧のノリも良くなった」「便秘が解消されて肌にツヤが戻った」等と、美肌に関するものが多く見られるようです。

 

アサヒの菜善青汁のサイトには、この青汁を利用したスイーツや料理のレシピもたくさん載っているので、参考にしてみてもいいかもしれません。

子供の野菜嫌い

現代では、ファーストフードなどが発展し、子供でも簡単に食事を摂取することが出来るようになりました。しかし、このようなことから、偏食をする子供が増えていることも問題になっています。ご自身のお子さんが野菜嫌いで悩んでいるお母さんも多いことでしょう。

 

子供が野菜を嫌う理由として、一番にあげられるのが苦味だと思います。大人になるとそんなに感じなくなるのですが、例えば、ピーマンの苦味などは苦手な子供が多いですね。その苦味を取り除いてあげるためにおすすめしたい方法の一つとしては、野菜を揚げてしまうことです。

 

揚げると油を使用しているので、香ばしくなりますよね。ただ、揚げると油を使用するので、カロリー的に多少気になるところもあるかもしれません。低カロリーの油で揚げてみたり、ゴマ油やオリーブオイルを使用するなど、工夫すると良いでしょう。

 

カロリーが気になるようであれば、少し手間はかかりますが、小さくみじん切りにしたり、フードプロセッサーで細かくするのも有効な方法です。このように食生活をお母さんが工夫して改善していく必要はあると思いますが、主食であるお米や豆類を必ず摂取させるように心がけてください。

 

主食をきちんと毎日摂取していれば、多少野菜嫌いのお子さんであったとしても、十分に必要な栄養素を摂取することが出来るそうです。主食にプラスして、1〜2品程度、野菜を含んでいるおかずを毎日食べさせるというのが理想でしょう。お味噌汁やスープに野菜をたくさん入れるというのも、お子さんにとっては食べやすいかもしれませんね。