アンドロイド

YouTubeモバイル

googleのみならず、あらゆるパソコンやケータイ、スマートフォンを利用している人にとっては、最早おなじみとなっている動画サイト「YouTube」。
近年のインターネット上におけるあらゆる動画は、このサイトに集まっているといっても過言ではありません。

 

無料で様々な動画を見ることができるという夢のようなサイトであり、同時に様々な人達がこのサイトを利用し、宣伝や自己アピールを行う場所にもなっています。
単純にそのサイトへアクセスするというだけではなく、各ブログ、各サイトにYoutubeの動画が転用されているので、YouTubeの動画を一度も閲覧したことがないという人はあまりいないのではないでしょうか?

 

アンドロイドのスマートフォンは、そんなYouTubeをより円滑に利用できる「YouTubeモバイル」というサービスを利用できます。
YouTubeモバイルはケータイ用、スマートフォン用のサービスで、簡単な操作でYouTubeに投稿された動画を見ることができるだけではなく、様々な機能を利用することが可能となっています。
スマートフォンは非常に優れた性能を有しているので、動画も高画質で見ることができ、さらにはタッチパネルによって他の動画への移行がスムーズにできるため、YouTubeとの相性は抜群です。
その中にあって、アンドロイドはgoogleの開発したOSなので、googleが管理しているYouTubeとの相性はさらに良いといえます。

アンドロイドを使う

携帯電話を持っている人は多いのですが、スマートフォンを持っている人はまだまだ少ないかもしれません。
しかし、アンドロイドが登場してからスマートフォンの性格が変わってきたような気がします。
アンドロイドはグーグルが開発したOSですが、オープンソースであるためにライセンスなどが不要です。
スマートフォンのプラットフォームとしてこれから急速に伸びていくのではないかと考えられているのです。
アンドロイドでは今でもいろいろなアプリがありますが、誰でもアプリを作成することができます。
また、アンドロイドマーケットにアクセスすれば、好きなものをダウンロードできるのです。
仕事で携帯を使うことの多いビジネスマンにも利用価値のあるアプリがたくさんでてきました。
たとえば、予定管理、文書確認や住所録などです。
パソコンや携帯端末の一つと考えていいでしょう。
これからはスマートフォンが必需品になるかもしれませんね。
アンドロイドを利用して、仕事を進める時の注意について考えてみましょう。
仕事と言っても個人的に利用する場合と、企業として共通のアプリを使用するケースがあるでしょう。
どちらの場合でも、個人情報がたくさん詰まっていると考えられます。
携帯に便利ですからどこへでも持っていきます。
つまり、紛失や盗難の危険性があるのです。
情報漏えいにならないような安全対策が必須となるのです。

アプリの使い勝手も自分に合ったものを探してみましょう。
自分でアプリを選べると言うことが、アンドロイドの特徴なのです。